グルメカタログギフト リンベル レビュー・口コミ

地元新聞社のセレクトが熱い!「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」の口コミ・レビュー

47clubereveiw

全国の名産品を集めたグルメカタログギフトはとても魅力的です。自宅に居ながら全国の美味しいものを選んでお取り寄せできるのですから特別感があります。

でも聞いたことのないお店や商品ばかりが載っているカタログギフトはちょっと不安。

大切な方への贈り物だからこそ「間違いない名産品」の証がほしいですよね。

「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」のカタログギフトが掲載しているグルメは全国の地方新聞社が厳選したもの。だから、説得力はとにかく抜群。

地方の有名新聞社が選んだグルメとなれば安心して商品を選ぶことができます。どんな相手に贈るにしても、安心して選んで貰えるというのはカタログギフト選びで重視したいポイントのひとつです。

というわけで今回はとっておきのグルメカタログギフト「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」を実際にお取り寄せ。

どんな名産品が掲載されているのか、ご紹介いたします。

この記事を読んでわかること

  • 47CLUB(よんななクラブ)て何?
  • 47CLUB(よんななクラブ)×リンベルのカタログギフトの特徴
  • 他のカタログギフトとの違い

47CLUB(よんななクラブ)とは

47CLUB(よんななクラブ)とは、全国45の地方新聞社が厳選したグルメや生活雑貨を扱うお取り寄せ通販サイト。

全国のお肉や海鮮はもちろん、農産品、スイーツやお酒まであらゆるグルメをお取り寄せできます。そこには地方を元気に、日本を元気に、という思いがあります。

知名度は高くないですが、商品の種類や数は充実しています。

カタログギフトを探していて初めて47CLUB(よんななクラブ)を知ったという方も多いのではないでしょうか。ちなみに私もカタログギフトで出会うまでその存在を知りませんでした。

でもあのリンベルがコラボするくらいですから期待できますよね。

47CLUB(よんななクラブ)×リンベルの特徴

さて、そんな47CLUB(よんななクラブ)とリンベルがコラボしたグルメ専門カタログギフトですが、最大の特徴は47CLUB(よんななクラブ)が厳選したグルメと、リンベルが厳選したグルメの2本立てになっているという点。

ポイント

前半が47CLUB厳選グルメ、後半がリンベル厳選グルメというページ構成です

コースは3,500円~10,000円までの全3コース。コースの種類は少ないですが贈りやすい価格帯で設定されているので、お祝いや内祝いはもちろん、様々なシチュエーションで使えそうです。

47CLUB(よんななクラブ)×リンベルのコースは3コース

47クラブリンベル森コース

価格 3,850円(税込)

掲載点数 約140点

47クラブリンベル路コース

価格 5,500円(税込)

掲載点数 約150点

47クラブリンベル郷コース

価格11,000円(税込)

掲載点数 約120点

申込方法ははがき・FAX・インターネットの3種類

商品の申込方法は

①はがき

②FAX

③WEBサイト

の3種類。

おすすめの申込方法はインターネット(WEBサイト)です。申込の内容がメールで通知されるので注文内容を確認できて便利です。

またインターネットから申込と同時にリンベルの会員(リンベルメンバーズクラブ)になった場合、100ポイントのボーナスポイントがもらえます。

1ポイント1円相当なので、100円相当がもらえちゃうというお得なサービスです。リンベルでお買い物する予定がある方にとっては嬉しいですね。

有効期間は6か月

カタログ注文の有効期間は6か月。

具体的な日付についてはカタログギフトに同封されている申込ガイドに記載されています。

忙しい方にとっても十分な期間だと思いますが、期限を過ぎてしまうと失効してしまう点に注意が必要です。

より手軽なカードタイプもある

カタログギフトって思ったより重たいからできるだけ荷物にならないようにしたい、そんな方におすすめのカードタイプもあります。

専用サイトにアクセスして商品を選ぶことができるので、ネットショッピングをしている感覚で好きな時に好きな場所で商品を選ぶことができます。

詳しい内容はこちらを参考にしてみてくださいね。

お取り寄せした5,500円の路コースをご紹介

さて、今回お取り寄せしたのは5,500円の路コースです。

リンベルで購入した時の梱包がこちら

「47CLUB×リンベル」は複数のお店で購入することができますが、ここからはリンベル公式ショップで購入した場合の梱包・ラッピングについてご紹介します。

今回は1冊のみでの購入ですが、段ボールに入って届きました。お渡し用の紙袋はサービスで付けてもらえます。

箱を開けると紙袋がシワにならないように入っていました。

ラッピング用紙は16種類から選ぶことができますが、今回は「クラシックフルーツ」柄を選択。華やかながらも落ち着いた柄です。

ギフト専門店のリンベルですからもちろんのしも付けることができます。しかも、内のし、外のしどちらにも対応してもらえます。

メッセージカードも付けることが出来るので、今回はお礼用の定型メッセージカードを同封してもらいました。

こちらは葉書や一筆箋、ぽち袋など気持ちを伝えるためのハイセンスな逸品が人気を集める、京都の文具店「裏具」(うらぐ)とのコラボで生まれた、リンベルオリジナルの定型文メッセージカードだそうです。和モダンな雰囲気でオシャレですね。

カタログギフトの内容

47CLUB(よんななクラブ)×リンベルは3つのカテゴリに分かれています。

  • 47CLUBセレクト①地方の手間暇かけたモノを紹介
  • 47CLUBセレクト②全国の地方新聞社推薦グルメ
  • リンベルセレクト(スイーツからお酒まで)

リンベルセレクト部分も海の幸、山の幸が多く、トータルで日本各地のグルメを選べるというコンセプトになっています。

47CLUBセレクト①地方の手間暇かけたモノ

まず、最初のコーナーですが、高級感のあるグルメというよりかは、特に手の込んだグルメを紹介する内容になっています。

路コースの場合、該当する商品が4品のみなのでインパクトは特にありません。

47CLUBセレクト②全国の地方新聞社推薦グルメ

やはり「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」のメインコーナーはこちらではないでしょうか。

全国の地方新聞社が厳選するグルメの数々。基本的には1都道府県に1新聞社、1商品の紹介となっています。

地元を知り尽くした地方新聞社が選ぶたった1つの商品、これだけで期待が膨らみますね。

なんと担当者の名前(フルネーム)までが書いてあります!これは商品に自信がある証。

たとえ同じ梅干しでも、有名な地方新聞社が選んだとなれば他の梅干しとは何かが違う気がします。

もちろん、梅干しだけではなく、お肉やスイーツなど幅広い商品が掲載されています。

こちらは宮城県の河北新報と、山形県の山形新聞の商品が掲載されたページ。

宮城と言えば牛タン。紹介されているのは「肉のいとう」の牛タン。「肉のいとう」は全国展開している牛タン専門店とは違い、全国的な知名度はありませんが、老舗の精肉店として県内では有名なお肉屋さんです。

そして山形はフルーツ王国山形と言われているくらいフルーツが豊富な県。紹介されているのは果物や野菜を使ったドレッシングやジャムの詰合せ。まさに山形の恵みがギュッと詰まった商品です。

静岡からは「焼津マイルリ」の本マグロの詰合せ。

水揚げ金額の半分がマグロと言われているくらい焼津漁港はマグロが有名。そんな焼津から直送される天然マグロはデパートやスーパーのマグロとは一味違います。

愛知からはアイスクリームとシャーベットの詰合せ。水を使わないアイスクリームにこだわっている「ぷらんぼん」の商品だそうです。筆者はこのお店は知りませんでしたが、濃厚な味わいが楽しめそうです。

こちらのページは山口新聞が推薦したふく太郎本部の天然真ふぐ炙り刺身・とらふぐの漬けセット。そして徳島新聞が推薦した阿波牛すき焼き用。

このように、1ページで新聞社のおすすめ商品が1つずつ紹介されています。

とにかく写真が大きくて迫力があり、見応えのあるページになっています。メインは盛り付けの写真になりますが、盛り付け前の写真も掲載されていてどのような状態で届くのかわかるようになっています。

新聞社のロゴも味があって素敵です。

リンベルセレクト(スイーツからお酒まで)

47CLUBがセレクトした商品の紹介が終わるとリンベルセレクトの商品ページに移ります。

リンベルの方はグルメカテゴリごとに商品を紹介。フレッシュフルーツやお肉、海産物が特に充実しています。

果物はさくらんぼやメロン、桃など高級系がしっかり。ただしお届け時期が決まっているので年中注文できるというわけではないことに注意が必要です。

お肉は、山形牛、熊野牛、宮崎牛、黒毛和牛がラインナップ。どれも冷蔵便で配送するというこだわりです。多くのカタログギフトでは冷凍便が主流ですが、お肉を美味しく食べられるのは冷蔵便の方だと思います。ちなみに、豚肉や鶏肉は味噌漬けや焼き鳥などの加工品として紹介されています。

海鮮は車海老やかつおのたたき、いくら醤油漬け、ホタルイカの沖漬けなど。基本的には加工されているものが多いです。

程よい塩味の海の幸はご飯が進むおかずとして嬉しいですね。

カタログギフトでは定番のストックフードもあります。レトルトカレー、麺類、お茶、お米、梅干しなど。届いてすぐに食べなきゃいけないというのはちょっと…という方ももちろんいますので、やはり長期保存食品は必須です。

種類は少ないですが、お酒もあります。路コースでは日本酒が2つ、梅酒が1つでした。お酒を飲むのが毎晩の楽しみ、という方にはおすすめのアイテムです。

どれか1つだけ選ぶのが本当に難しいなあと感じるカタログギフトです。

注文した商品はこちら

今回お取り寄せしたのは迷った挙句、こちらにしました。

リンベルセレクトのいくら3本セットです。

指定した日に発泡スチロールに入って冷蔵便で届きました。

1本はすぐに頂いて、残り2本は冷凍しました。

粒が大きくてまったりとろりとした食感。塩味も適度で安定の美味しさです。

リンベルで注文した場合、必ずリンベルのこちらの紙が入っています。こういう紙が1枚入っているだけで、贈り物への満足感が高まります。ちなみにほかのカタログギフトの会社は商品のみを送ることがほとんどです。

普段買わない食材を選べるのがカタログギフトの魅力ですね。

他のカタログギフトとの違い

新聞社のお墨付きという圧倒的な安心感

ところで、「47クラブ×リンベル」と他のカタログギフトとの大きな違いは、やはり新聞社のお墨付きがあることでしょう。

デパ地下に出店しているような全国的な有名店の商品はありませんが、地元ナンバーワンの新聞社が選ぶグルメだから安心できますし、期待できます。

地方の美味しい食材に注目したカタログギフトは他にもありますが、新聞社が担当者の名前まで公開して推薦する商品を掲載しているのは「47CLUB×リンベル」だけです。

カジュアルかつ高級感のあるデザイン

カタログギフトのデザインは明るめ。写真も明るくて立体的に見えます。ひとつひとつの写真が大きいので商品の良さが伝わってきます。特に目を引くおしゃれなデザインというわけではありませんが、明るくて見やすい誌面はどの年齢層の方にも受け入れられやすいでしょう。

また、「47CLUB×リンベル」はカジュアルな雰囲気のカタログギフトですが、紙質はしっかりとした厚みがあって高級感があります。

安っぽさの感じないカタログギフトです。

ちょうどよい商品数

いわゆる「総合カタログギフト」の場合、同じような商品がずらっと並び、とにかく数を重視していることがあります。同じような商品ばかりがあると見ている側としては疲れちゃうんですよね。

「47CLUB×リンベル」は商品同士が被ることも少なく(一部お肉など銘柄違いで何種類かありますが)、見ていて飽きることがありません。

最後まで楽しく見て商品を選んでもらえる構成になっています。

「47CLUB×リンベル」を見て感じたデメリット

失敗しない3ポイント

どちらかというと和食のアイテムが多い

日本各地のグルメを集めたカタログギフトという性格上、どうしても和のグルメアイテムが多くなっています。全部が全部「和」というわけではありませんが、「洋」のテイストが少ないのでバランスのとれた内容を求めるならより総合的な内容のカタログギフトをおすすめします。

リンベルの名前を冠したリンベルグルメカタログギフトは、同じリンベルから販売されているカタログギフトですが、幅広いグルメ商品が掲載されており、バランス重視型のグルメカタログギフトです。

リンベルのカタログギフト「プレアデス&ジュピター」の口コミ!【届いた商品もご紹介】

また、洋風を重視したカタログギフトが良いという場合には、ディーンアンドデルーカのカタログギフトがおすすめです。

【口コミ】オシャレなカタログギフトならDEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)!必見の中身を公開

贈る相手を選ぶ

コンセプトが明確なカタログギフトなので、贈る相手を選ぶかなと感じました。正直ひとり暮らしの若者向けではないような気がします。ちょっと上の世代のご夫婦、もしくはファミリー層にふさわしいカタログギフトだと思います。

地元新聞を長年購読している世代には、特に喜ばれる内容です。ただ新聞を読まない世代にとっては感動がイマイチかもしれません。

1人暮らしの若い世代に贈るなら、簡単に食べられるレトルト系や食の必需品と言えるお米などが充実しているカタログギフトの方が適しているでしょう。

単身者におすすめ!⇒グルメカタログギフト「やさしいごちそう」のレビュー・口コミ

「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」の口コミ

ポイント

「47CLUB×リンベル」を販売している媒体から、購入者の口コミをピックアップしました。

購入者

カタログギフトもたくさんある中、食品がとにかく美味しそうな物がたくさん載っているこちらを選びました。とても喜んでもらえました!(路コース・楽天市場より引用)

30代女性

リピート注文です。前回も祝い返しで使用しました。年配の方へのお返し。大変喜ばれました。(路コース・楽天市場より引用)

60代女性

香典返しに何か気の利いたものを探していた時にこのカタログを見つけました。自分が貰っても嬉しいなと思い決めました。全国の美味しい商品が魅力的です。(路コース・楽天市場より引用)

50代男性

職場の上司にお中元として利用しました。大変喜ばれました。(郷コース・楽天市場より引用)

30代女性

内祝いに式をしなかったせいで、結婚を知った親戚や知人からパラパラとお祝いをいただく羽目になってしまい、いちいちお返しを用意するのに悩みました。でもこちらのカタログを発見してから、すべて統一でこのカタログでお返しとしています。(郷コース・楽天市場より引用)

40代女性

地方の記者さんがおすすめの地方特産品を集めたカタログは、クオリティも高いと思い購入しました。先方も満足して頂けたのでは・・と思います。(森コース・楽天市場より引用)

他の口コミも見ましたが、全体的に自分より年上の方への贈り物として選ぶケースが多いようです。

内祝い、香典返し、お中元、誕生日プレゼント、母の日の贈り物など、様々なシチュエーションで使われています。

皆さんコンセプトが珍しいというのと商品のクオリティが高いという点に着目して選んでいるようですね。

「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」はどこで買える?

「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」はリンベルで購入できますが、リンベル以外のギフトショップでも購入できます。

多くのギフトショップでは専用のオンラインストアがありますが、楽天市場にも出店しているお店が多いので、楽天ポイントを貯めている方は楽天で購入するのもおすすめです。

もちろん、47クラブ公式サイトでも購入できますよ。「47CLUB(よんななクラブ)×リンベル」が買えるおすすめのお店をご紹介します。

リンベル

「47CLUB×リンベル」はカタログギフト最大手のリンベルによるカタログギフト。発売元のリンベルで購入すれば安心だし、リンベルらしい上品なラッピングが選べます。

 

47CLUB(よんななクラブ)

47CLUBがおすすめする商品が掲載されているカタログギフトですので、47CLUB公式サイトでもカタログギフトを購入することができます。

47CLUBを初めて知った方は、どんなサイトなのか一度覗いてみて損はありませんよ。

包装、のし掛けにも対応しています。

ソムリエ@ギフト

ラッピングのデザインにこだわるならギフト専門店のソムリエ@ギフトがおすすめ。北欧デザイナーがデザインしたおしゃれで温かみのある包装紙が選べます。たったの5分で作れるオリジナルメッセージカードも種類が豊富で人気があります。

 

コンセント

通常、カタログギフトの商品は1冊につき1点しか選べませんが、コンセントでは2点選べるカタログギフトも販売しています。「47クラブ×リンベル」も2点選べるコースがあります。

また、風呂敷包みでの包装や、お箸とセットなど、他にはない組み合わせがあります。カタログギフト1冊じゃ物足りない…という方におすすめのサイトです。

どのサイトでも電子カタログで全コースの掲載商品を確認することができます。

悩んだら電子カタログをじっくり見て検討してみてくださいね。

まとめ

「47クラブ(よんななクラブ)×リンベル」は珍しいコンセプトだけど安心して贈れるカタログギフト!

贈れるシーンも幅広いのが魅力です。

お祝い、内祝い、香典返し、お中元、お歳暮、誕生日プレゼント、母の日、敬老の日、お世話になった方へのお礼などにぴったり

贈る相手は、自分より上の世代がおすすめ!

47

親戚、両親、上司、取引先など。

購入できるお店も多いので、自分の都合に合わせて買うお店を選べるのも魅力です。

グルメカタログギフトを探されている方は是非参考にしてくださいね。

  • この記事を書いた人

ことり(個人事業主・ライター)

カタログギフトコンシェルジュ。300冊以上のカタログギフトを独自にリサーチしています。仕事で取引先・顧客への手土産や贈り物をすべて自分で手配してきた経験から、物を見る目には自信あり。本当に喜んでもらえるカタログギフトをご紹介します。

-グルメカタログギフト, リンベル, レビュー・口コミ

© 2022 カタログギフトナビ