内祝いのマナー 出産内祝い 贈り物の基本マナー

出産内祝いを贈って失礼だと思われるケースとは?正しい贈り方を解説

出産内祝い失礼な例

こんにちは。

出産内祝いを贈ったらがっかりされた!そんなケースを解説します。

出産祝いをいただいた方へお礼の気持ちを込めて贈る出産内祝い。せっかくお祝いをいただいたからには相手に失礼のないよう内祝を贈りたいですよね。

でもどんな場合に相手に失礼だと思われてしまうのか、よくわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで出産内祝いを贈ったときに相手に失礼だと思われてしまうケースをまとめました。

これを読めば

  • どんな場合に相手に失礼になってしまうのか
  • どうすれば相手に失礼にならない内祝いが贈れるのか

がわかります。

出産内祝い準備の参考にしてくださいね。

出産内祝いを贈る時に失礼となるケース

 では早速、出産内祝いを贈る時に失礼だと思われてしまうケースについてご紹介します。

金額が少なすぎた

出産内祝い失礼な例

出産内祝いの相場は、頂いた出産祝いの半額~3分の1とされています。

基本は半額で、目上の方、年上の方に贈る時は3分の1の額が目安。

例えば出産内祝いを贈った友達がお返しの値段を知ったとき、相場よりも安かったらどう思うでしょうか?また、3分の1ギリギリのお値段の品物を受け取ったらどうでしょう?「お返しをケチってる」と思われてしまう可能性があります。

特にこれからもお付き合いが続く友達や知人には頂いた額の半額程度の出産内祝いを贈る方が良いでしょう。

金額が多すぎた

出産内祝い失礼な例

出産内祝いの金額は高すぎても相手にとって失礼となります。

出産祝いで頂いた金額と同じ、もしくは高い物を贈ってはいけません。

出産祝いは「お祝いの気持ち」なので、せっかくの好意をそっくりそのまま返された状態になってしまうからです。

「お祝いの気持ち」を受け取ってもらえなかった!と相手を怒らせてしまうかもしれません。

真心こめた内祝いを贈るのは大切なことですが、相手の立場を考えて内祝いの予算を立てましょう。

のしの水引が結びきりだった

出産内祝い失礼な例

のしにかける水引には種類があります。

「結びきり」は一度結ぶとほどけない結び方。二度と繰り返すことが無いようにという気持ちが込められているので、結婚祝いや弔事などに使われます。

「蝶結び(はな結び)」は何度でも結びなおすことができる結び方。何度あっても良いとされるお祝い事に使われます。

出産内祝いは何度あっても良いことなので、蝶結びを使うのがマナー。おめでたいことだからといって結びきりの水引が書かれたのしを使うと「世の中の常識を知らない」と思われてしまいます。注意しましょう。

のしの名前が子供の名前ではなかった

出産内祝い失礼な例

出産内祝いの場合、子供の名前のお披露目も兼ねています。そのため、のしには子供の名前を書くのが一般的。

特別な事情があれば別ですが、のしに親の名前を書くと子供のお名前のお披露目にならないので相手に失礼になってしまいます。

のしの下の名前を書く部分には子供の名前を書き、ふりがなをつけるのがマナーです。

挨拶状(メッセージカード)がついていなかった

出産内祝い失礼な例

子供の誕生の報告、そして頂いた出産祝いのお礼を挨拶状(メッセージカード)として添えるとより気持ちが伝わります。

挨拶状(メッセージカード)がないと、何の挨拶もなく品物だけ渡されたと同じ状態になってしまいます。それって相手からすると雑に扱われてるんじゃないかと思ってしまう行為ですよね。

写真付きの凝ったメッセージカードである必要はありません。既製のものでも良いので挨拶状は添えて出産内祝いを贈りましょう。

忘れた頃に出産内祝いが贈られてきた

出産内祝い失礼な例

子供が生まれたあとは忙しい育児に追われる日々。出産内祝いを手配するのも中々できないかもしれません。

ですが内祝いを贈るタイミングを先延ばしにするのは相手に失礼になります。

相手が出産祝いを贈ったことすら忘れた頃に内祝いを贈ると相手の気分も損ねますので気を付けましょう。

もし内祝いを贈るのが遅くなる場合には、出産祝いを頂いたお礼を先に手紙や電話でお伝えするようにしましょう。

出産祝いを頂いた時期別に内祝いを贈るタイミングをまとめました⇒「出産内祝いとは?贈る時期・金額・マナーについて【これで完璧】

失礼にならない出産内祝いの贈り方

それではここで失礼にならない出産内祝いの贈り方について確認しましょう。

  • 出産内祝いの金額の目安は頂いた額の半額~3分の1

出産内祝いの相場は基本的にはいただいた出産祝いの半額ですが、目上の方や年上の方へは3分の1相当の内祝いを贈ります。

出産祝いを頂いたら贈り物の金額はネットなどで調べるようにしましょう。頂き物の値段を調べるなんていやらしいと思うかもしれませんが、相手に失礼のない内祝いを贈るためにはできるだけ調べた方がよいです。

  • のしにかける水引は紅白蝶結び

のしにかける水引は、何度あってもいいお祝い事なので紅白蝶結び(花結び)を選びます。

水引の本数は5本か7本です。

お店によっては伝統的な水引が印刷されたのし紙だけではなく、出産をイメージさせるかわいらしいのし紙を用意している場合があります。

友達など近い関係の方への内祝はそれでも問題ありませんが、目上の方などかしこまった相手には水引が書いてある昔ながらののし紙を使うようにしましょう。

  • のし上は「内祝」もしくは「出産内祝い」のし下は「子供の名前」

のしの上には贈り物の目的を書きます。今回は出産内祝いですが「内祝」と2文字で書くケースが多いです。

子供の命名披露の意味を込めてのしの下部分には子供の名前をふりがな付で書きます。

  • 挨拶状を忘れずに添える

挨拶状(メッセージカード)がないとなぜ贈ったのか、どんな気持ちで贈ったのかということが伝わりません。

出産内祝いは物を贈る行為ですが、そこには出産祝いに対する「お礼の気持ち」が含まれています。お心遣いに感謝し、心ばかりのお品物を贈ります、と伝えることが大切です。

写真付きのオリジナルメッセージカードじゃなくても構いません。既製のメッセージカードでも良いので出産内祝いには挨拶状(メッセージカード)を添えましょう。

  • 贈る時期はお宮参りの時期

出産内祝いを贈る時期はお宮参りの時期と言われています。出産祝いを頂いたら遅くともお宮参りが終わってから1か月以内には出産内祝いを贈るようにしましょう。

出産後は体調も万全ではなく育児に追われて忙しい日々が続くので、出産前から出産内祝いの準備をしておきましょう。

出産前にしておきたいこと

  • 出産祝いをもらえそうな人をリストアップする
  • その人達の連絡先を確認する
  • 価格別に内祝いギフトを選定する

出産内祝いに贈ると失礼な物もある

出産内祝いを贈る場合、縁起の悪い物を贈るのはタブーです。その他、贈ると失礼とされているものがあります。

内祝いで贈ってはいけないもの

肌着・下着

肌着や下着が買えないくらい生活に困っているとみなしていると受け取られる恐れがあるため

現金・金券 

金額の分かるものは特に目上の方に失礼にあたります

海苔・緑茶 

仏事を連想させるため

靴下・履物 

踏みつけるもの、汚れるものというイメージがあるため

刃物 

「縁を切る」という意味があるため。しかし最近では「未来を切り開く」と解釈される場合もあるそうです。

タブーに気を付けながら相手の好みに合わせて出産内祝いの品物を選ぶのは難しいですよね。

相手に何を贈ったらよいか悩んでしまったらカタログギフトがおすすめです。

カタログギフトにもお茶や包丁などが掲載されていますが、相手が選ぶものなので失礼にはあたりません。安心して贈ることができます。

出産内祝いにおすすめのカタログギフト15選

パパ・ママとして恥ずかしくない内祝いを贈りましょう

相手に失礼だと思われるのは、気持ちが伝わらなかったり常識のない贈り方をしてしまったとき。

特に親戚や目上の方には気を付けましょう。悪気はなくても知らず知らずのうちに失礼な贈り方をしてしまった場合、自分の親に害が及ぶ可能性も。

「お宅の息子さん(お嬢さん)、常識を知らないのね」と言われてしまう可能性もあります。

贈り方のマナーを知って出産内祝いを贈れば、受け取った相手も喜んでくれます。

出産後、産後の体調が回復しない中での手配は大変ですが子供の誕生を祝ってくれた方々に感謝の気持ちが伝わる出産内祝いを贈りましょう。

  • この記事を書いた人

ことり(個人事業主・ライター)

カタログギフトコンシェルジュ。300冊以上のカタログギフトを独自にリサーチしています。仕事で取引先・顧客への手土産や贈り物をすべて自分で手配してきた経験から、物を見る目には自信あり。本当に喜んでもらえるカタログギフトをご紹介します。

-内祝いのマナー, 出産内祝い, 贈り物の基本マナー