結婚祝い

【決定版】結婚祝いにふさわしいおすすめカタログギフト5選

結婚祝いおすすめカタログギフト

結婚祝いといえば、お金を包むのが一般的。

ですが別の形で贈りたいというときもありますよね。

  • 友人一同で何か記念になるものをあげたい。
  • 親族のみで式を挙げた友人に何か贈りたい。
  • 会費制のパーティーを開いた友人に何か贈りたい。

など、お金を包むより「物」で気持ちを伝えたいというシーンはあります。

そこで今回は結婚祝いの贈り物にぴったりのカタログギフトをご紹介します。

結婚祝いに贈り物をしたいと考えている方は是非参考にしてくださいね。

ご祝儀ではなく結婚祝いを贈る理由

結婚祝いおすすめカタログギフト

自分の結婚式には出席してもらったのに、相手の結婚式には招待されなかったということはよくあります。

式を挙げなかった、親族だけで挙式した…理由は様々ですが、こんなとき気になるのがご祝儀問題。

自分ばかりご祝儀をもらって、相手にはそのお返しをしていないと貸し借りがあるような気持ちになってしまいます

そんな時はタイミングを見て相手に結婚祝いを贈るのがおすすめ。

改めてご祝儀を渡すのも選択肢のひとつですが、相手との関係によっては「記念になる物」を贈った方がよい場合も。

それは形あるものを贈ることで印象に残り、さらに良い関係が築きやすくなるからです。

ですが「物」であれば何でもよいというわけではありません。

結婚祝いに贈るギフトの選び方

結婚祝いおすすめカタログギフト

ではどんな「物」を贈ればよいのでしょうか?

結婚祝いで贈りたいのはこんなアイテム。

  • 長く使える上質でベーシックなアイテム
  • 記念に残る華やかなアイテム
  • 普段自分では買わないようなラグジュアリーアイテム

これからの2人の門出を祝うのですから高級感が大事。ですが使ってもらわないと意味がないので実用性も兼ね備えている必要があります。

ただ新婚生活の中で使ってくれるかどうかは本人次第。相手の気持ちを汲み取って贈り物を選ぶというのはかなり神経使う作業です。

だからこんなときこそカタログギフトの出番。

結婚祝いとして贈られる定番アイテムが多く載っているカタログギフトを贈ればもう悩む必要はありません。

というわけで、そんな結婚祝い向けの商品が充実しているカタログギフトを集めてみました。

リンベル ザ・プレミアム

パウダーピンクコース

結婚祝い用のカタログギフトとして最もおすすめしたいのがリンベルの「リンベルザ・プレミアム」。

よく見かける一般的なリンベルのカタログギフトとは一線を画したスタイリッシュかつラグジュアリーなカタログギフトです。

内容は暮らしを豊かにする生活雑貨、グルメや宿泊などの体験ギフト、リンベル自慢のグルメなど総合的な商品ラインナップ。

価格帯にもよりますが、結婚祝い定番のバカラのグラスや、高級シャンパンのドンペリニョンなど他のカタログギフトにはない憧れブランドのアイテムがあります。間違いなく特別なカタログギフトです。

リンベル・ザ・プレミアムのコースはこちらの7コース。

コース・金額(税込) 商品数
 Beige(ベージュ)    6,600円 約470点
 Powder Pink(パウダーピンク)   12,100円 約470点
 Water(ウォーター)   17,600円 約410点
 Grape(グレープ)  23,100円 約400点
 Lime(ライム)    34,100円 約400点
 Snow(スノー)   56,100円 約280点
 Silver(シルバー)   111,100円 約120点

ILLUMS(イルムス)ギフトカタログ

ニューハウンコース

結婚祝い向けカタログギフトとして定番なのがILLUMS(イルムス)ギフトカタログ。

カタログギフトナビでもこちらの記事の中でレビューしていますが内容がとにかく洗練されています。

イルムス口コミ
【人気】イルムスカタログギフトの口コミ・レビュー!届いた商品もご紹介。

続きを見る

イルムスは北欧デザインのライフスタイル雑貨を扱う専門店なので、カタログギフトに掲載されている商品も北欧ブランドの品物が中心。

例えばiittala(イッタラ)のプレートやロイヤルコペンハーゲンのティーセット、ケーラーのフラワーベースなど。

シンプルかつモダンな暮らしを好む方に人気のブランドが揃っています。

一部グルメアイテムもありますが、体験系はなく、雑貨がメイン。毎日使いたくなるような物を結婚祝いとして贈りたい方にはイルムスギフトカタログがおすすめです。

イルムスギフトカタログのコースはこちらの6コース。

コース・金額(税込) 商品数
ストロイエ   4,180円 雑貨:約222点 食品:約32点
チボリ    6,380円 雑貨:約200点 食品:約36点
コペンハーゲン  11,880円 雑貨:約187点 食品:約25点
ニューハウン  17,380円 雑貨:約128点 食品:約13点
ベルビュー   23,100円 雑貨:約187点 食品:約25点(2点選べる)
ロイヤル    34,100円 雑貨:約128点 食品:約13点(2点選べる)

ACTUS(アクタス)ギフトカタログ

Olive(オリーブ)コース

アクタスは「美しく丁寧な暮らし」を提案するインテリアを中心としたライフスタイルブランド。

カタログギフトには国内外の上質でデザインにもこだわった商品が掲載されています。

表紙のデザインからして他のカタログギフトにはない存在感がありますね。

カタログギフトナビではこちらの記事でもレビューを書いていますが、商品数は厳選されているもののそのどれもが魅力的で満足度の高い内容となっています。

アクタスカタログギフト
ACTUS(アクタス)カタログギフトの口コミ!実際の商品も!お祝い・内祝いにおすすめ

続きを見る

商品例としては有田焼「やま平窯」の泡シリーズ、ルームフレグランスのトップブランド「クルティ」のルームディフューザーなど。グルメアイテムもありますが雑貨がメインの内容です。

デザイン性の高いアイテムばかりではなく、ベーシックな定番アイテムもあるので誰に対しても贈りやすいカタログギフトです。

相手が驚くようなカタログギフトを贈りたいならアクタスのギフトカタログがおすすめです。

アクタスギフトカタログのコースはこちらの6コース。

コース・金額(税込) 商品数
 Straw(ストロー)  4,180円 約215点
Bordeaux(ボルドー)   6,380円 約215点
Olive(オリーブ)   9,680円 約175点
Indigo(インディゴ)    11,880円 約185点
  Cacao(カカオ)  17,380円 約145点
MistGray(ミストグレー)   23,100円 約185点(2点選べる)
Vermilion(ヴァーミリオン)   34,100円 約145点(2点選べる)

とっておきのニッポンを贈る

伝(つたう)コース

和アイテムが好きな方に贈りたいカタログギフトがこちら。

日本のものにこだわった商品がセレクトされた和風カタログギフトです。

商品の内容としては、金沢の金箔を使ったグラス、秋田の伝統工芸品である曲げわっぱ、など。伝統工芸品といっても時代に流れにマッチしたモダンなデザインです。グルメアイテムは全国各地の知られざる名産品など。

1ページに1つの商品のみを掲載するゆったりとした誌面で写真も記事も読みやすく楽しく商品を選ぶことができます。

「どんな思いが込められて作られたか」「どんな製法で作られたか」など作り手の想い、こだわりも詳しく掲載されています。

和の雰囲気のカタログギフトを贈りたい方は検討してみてくださいね。

とっておきのニッポンを贈るのコースはこちらの9コース。

コース・金額(税込) 商品数
栄(さかえ)    4,180円 約175点
弥(あまね)    5,280円 約155点
詩(うた)    6,380円 約210点
伝(つたう)    9,680円 約145点
維(つなぐ)    11,880円 約195点
 恵風(えふう)  17,380円 約145点
時唯(じゆ)    22,880円 約125点
永知(えいち)   34,100円 約145点(2点選べる)
雅日(みやび)   45,100円 約125点(2点選べる)

2人のためのFOR2ギフト

GREENコース

最後にご紹介するのは2人のための体験ギフト「FOR2ギフト」。雑貨やグルメを贈るのではなく、体験だけを贈るギフトです。

新しい門出を迎える2人にぴったりのコンセプト。

内容としては全国の観光地でのアクティビティ体験や農業体験、街中でのリラクゼーション体験など。自宅で体験できるコースや家事代行体験というのもあります。

冊子タイプのカタログギフトではなく、WEB サイトで商品を選ぶスタイルです。手元に届くのはチケットとダイジェスト版の冊子。

これがまたセンス抜群のデザイン。気分が盛り上がります。

お出かけの予定をすぐに立てられなくても有効期間は6か月あるので自分のペースで計画を立てられますよ。

形には残らなくても思い出に残る結婚祝いです。

FOR2ギフトのコースはこちらの3コース。

コース・金額(税込) 商品数
GREEN(グリーン) 11,550円 132体験 716コース 32グッズ
RED(レッド)   22,550円 101体験 466コース 15グッズ
BROWN(ブラウン) 33,550円 67体験 214コース  12グッズ

結婚祝いを贈るときに気を付けること

結婚祝いはいつ贈る?

結婚祝いを贈る時期は、結婚式から1か月以内が一般的。でも結婚式を挙げたことを後から知る場合もありますよね。

そんなときは知ってから1か月以内を目安に贈るようにしましょう。

のしとリボン、どちらがいい?

マナーを守って結婚祝いを贈るなら「結婚祝い」ののしをかけてもらいましょう。地方の慣習にもよりますが、最近は内のしが多いです。

水引は「結びきり」タイプで。これは一度きりで繰り返さないということを意味しています。

かわいいリボンでリボンラッピングした方が華やかで良いんじゃないかと思う方もいるかと思いますが、のしをかけるならリボンはNGです。

のしをかける場合、リボンをつけないのがマナーです。

結婚祝いの相場は?

自分の結婚式には出席してもらったけど相手の結婚式には出席しなかった、というような場合は自分の結婚式のときに相手から頂いたご祝儀額相当が相場となります。

友人一同などで贈る場合には、お金を出す人数や予算に合わせて決めて良いでしょう。

結婚祝いを「物」で贈るならカタログギフトがおすすめ

結婚祝いにふさわしいカタログギフトって実は少ないのですが、今回はその中でもおすすめのカタログギフトを5選ご紹介させていただきました。

見た目も中身もオシャレなカタログギフトは、お祝いの気持ちを伝える贈り物としてベストな存在。

結婚祝いに何を贈ったらよいかわからない、という悩みもこれで解決です。

心のこもった贈り物で2人の新たな門出を祝福してあげてくださいね。

  • この記事を書いた人

ことり(個人事業主・ライター)

カタログギフトコンシェルジュ。300冊以上のカタログギフトを独自にリサーチしています。仕事で取引先・顧客への手土産や贈り物をすべて自分で手配してきた経験から、物を見る目には自信あり。本当に喜んでもらえるカタログギフトをご紹介します。

-結婚祝い